広島中心の食べ歩き日記


by ririta13kg

中華の王 鉄人ラーメン

①焼き餃子
e0224056_1453987.jpg
外はぱりぱり、中はむんにゅって感じでジューシーな餡が詰まっています。皮にはにんにくスライスが混入されており一段上の風味が楽しめます。

②中華の王~冷奴
e0224056_1455126.jpg
メニューに「中華の王~冷奴」と書いてあったので普通の冷奴が出てくるとは思わなかったが.....参りました。
木綿豆腐にはキムチをきざんだようなものに加え、千切りの辛ネギが混ぜ込まれています。
濃厚な木綿豆腐に青ネギの清涼感、キムチのような旨辛酸味、辛ネギのシャリ感とピリ辛味とほんの僅かな苦味。
これは家庭でもできそうな、超ウマ冷奴です。

③海老チリ
e0224056_146062.jpg
一匹目の海老のぷりぷり感が絶・絶・絶妙。2匹目・3匹目と食べ進むに従い、余熱で火が通ったため「普通に上等」のぷりぷり感に。
火の入れ具合がすっごいピーキーに仕上がっています。超ぷりぷりを知らないと普通のぷりぷりで満足してしまうんですねぇ。

④黒椒牛肉
e0224056_146910.jpg
見た目がキレイ。牛のうまみが出たスープとともに、柔らかく仕上げられた牛肉が、これもまた黒胡椒が完璧なバランスで調味されている。
食感も素材毎に最適だが、外の煎餅を潰して共に食するとこれまた完璧!

⑤じゃが芋炒め
e0224056_1461719.jpg
ジャガイモのしゃきしゃき感がよい。単品で食べても良し、ご飯のお供にも最適。

⑥ねぎラーメン
e0224056_1462680.jpg
写真のとおりシンプル(に見える)ネギラーメンだけど、やっぱり美味しい。

■中華の王鉄人ラーメン
■広島県広島市中区三川町9-16
■TEL 082-247-1744

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪は南森町の食べ歩き日記)
[PR]
# by ririta13kg | 2007-12-29 00:00 | ごはんの時間~華

華ぶさ

見かけは、ごく普通の地場の飲み屋さん。
でも、一歩入るとびっくり。
カウンターは新鮮な魚・貝であふれ、座敷の下は、大きな渡り蟹、アワビ、びっくりするくらい大きいオコゼ等のミニいけすで、床が埋まってます。
どれも本当に活きがよさそうで、食事への期待が高まってきます。
この時点で、ここに来て正解。教えてくれたSさんありがとう、です。

①付き出し
e0224056_19501516.jpg
この日の付き出しは、えびと赤なまこの選択でした。
えびを選択、頭まで食べられます。

②貝の盛り合わせ(夜鳴き貝・ミル貝・赤貝・たいらぎ貝)
e0224056_19502694.jpg
カウンターに沢山の貝が並べてあったため、貝の盛り合わせを頼みました。
いずれも新鮮で、甘く、食感もよく、美味しかった。
貝だけでなく、ツマの大根が千切りではなく、乱切りなのが実に良い。
しょうゆなどでべたべたした舌をさっぱりとさせてくれます。ホント、瑞々しく美味しい!

③さよりと中トロのにぎり(右下は根生姜)
e0224056_19503672.jpg
大葉が大きいので、さよりの味や香りが若干マスキングされてます。
でも、とても活きが良い、ぴちぴちした「さより」でした.
中トロは、個人的には、もう少しだけ脂ののっているのが好みか。でも、とても美味しかった。
そして、添えられている生姜のおいしいこと!
こういうところに手を抜かないところが素晴らしい。

④アワビのにぎり
e0224056_19504731.jpg
あわびのしゃぶしゃぶをお願いしていたら、「皮のとこ、握りにします?」とすすめられ。
コリコリ・プリプリしてて美味!

⑤貝柱の掻き揚げ
e0224056_1950594.jpg
他のお客さんが注文されていた、貝柱の掻き揚げ。
「便乗しますか?」と店主にすすめられ、いただきました。
こちらの店主さん、初めて訪れたのに気軽に声を掛けていただき大変気持ちのよい接客です。
プリッとした貝柱は.熱が通ってやわらかくなったねぎとの組み合わせは抜群。さっぱりと塩と胡椒でいただき、これまた美味。

⑥蛸のさつまあげ
e0224056_19511060.jpg
これも便乗もの。常連さんが隣にいてくれると助かります。
山芋のつなぎなしでつくられているさつまあげ、定番商品とのこと。
確かに、よくあるつなぎでつるっとしたさつま揚げではなく、確りと蛸が詰った、実に自然なさつま揚げ!.
美味しい!家でもチャレンジしてみたいです。

⑦葉わさびのおひたし
e0224056_19512047.jpg
葉わさびをかつおぶしで軽くおひたしにしたもの。すかっとわさびが鼻にぬける、爽快な一品でした.
あちこちのテーブルから「うくぅ~!」と雄叫びが上がっていて、みなさん大笑い。
すっきりしない気分の時に食べたら、ビシッとしそう。

⑧あわびの内臓の炙り
e0224056_19513163.jpg
内臓をかるく炙ってくださいました。美味すぎ!
私は、アワビといえば、”硬い”という印象が強かったのですが、身はやわらかく、香ばしい匂いとみその風味がしみじみと味わえる一品。

⑨アワビのしゃぶしゃぶ
e0224056_19514157.jpg
e0224056_19515197.jpg
e0224056_1952062.jpg
卓上コンロをおいて、二人鍋にして供されました。
緑色のは、つけ汁です. 濃い目のだしに、あわびの肝がはいってます。
しょうゆ味は濃くないのですが、だしがかなり濃く感じました。もっと薄いほうがあわびの味がよく分かっていいのにと思ったのですが、
ダンナは、ちょうどよかったようです。というのも、お酒を飲むと味覚が鈍くなるので、濃い目で丁度よくなるのだそうです。
そうか、濃ければなべのだし汁で薄めればいいのだ、ということに気づいたのは、家に帰ってからです。惜しいことをしました。

⑩アジの炙り寿司
e0224056_19521278.jpg
炙り寿司というのを初めていただいたのですが、おいしい!
おこげを愛する日本人!焼きおにぎりのおすし版!シャリの表面はかりっと香ばしく焼いてあり、でも中はふんわりと。
上には.,ぶりっとしたアジとねぎがたっぷり.
ウマ~!!
これ、お茶漬けにしてもよさそうです。

⑪雑炊(アワビのしゃぶしゃぶ後)
e0224056_19522482.jpg

〆に雑炊を。もうお腹もいっぱいで、少しだけ、といって頂きました。
これまた美味しく、大満足!
こんな美味しい魚介類は、なかなか食べられませんよ!
しかも、気分やお腹にあわせて、「あんまりたくさんは...」というと、「じゃ一個ずつにしますか?」など
合わせてくれるのが嬉しい。

また、普段はあまり日本酒は飲まないのですが、こちらの料理には文句無く日本酒があうと思います。
飲んだ日本酒は、
賀茂鶴
宝剣しぼりたて
瑞冠
元和夢幻の酒 ×2杯

八海山しぼりたて
どれも300円~500円位。

モノがいいだけに、値の張る魚介類も多く、時価表示ですが、そこは先に「○○は、××円くらいですよ」とざっくばらんに教えてくださるので安心して注文できます。
実際、思っていたよりずっと安かったです。
これだけしっかり食べて飲んで、一人1万円かかりませんでした。ホント、安っ。
また、近いうちにいきます!

■華ぶさ (はなぶさ)
■082-223-2919
■広島市中区基町19-2-435 基町ショッピングセンター
■17:00~22:30
■月曜休

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪食べ歩き)
[PR]
# by ririta13kg | 2007-12-22 00:00 | ごはんの時間~和

中華の王 鉄人ラーメン

①豚の耳
e0224056_14244043.jpg
コリ・プリの食感とさわやかな酢醬油がマッチ。
ゼラチンたっぷりで明日のお肌はぷりぷりでしょう。(笑)

②四川辣鶏塊
e0224056_14245485.jpg
先の豚耳はコリ・プリ、これはカリ・サクな食感。
スパイス感が絶妙、お酒のつまみに最高!
写真右下の唐辛子(朝天辣)はもちろん激辛。

③坦々麺
e0224056_1425541.jpg
これは美味い。よくある「胡麻ペースト」って味ではなく、スープと調和している品のよい味わい。
でも全ての要素がきちんと主張している。店主は素晴らしいバランス感を持っていると思う。

④海鮮おこげ
e0224056_14251623.jpg
写真ではわからないですが、ご飯は赤米を使っています。
香ばしさともちもち感と汁のまったり感がよいです。具もたくさん入っています。

■中華の王 鉄人ラーメン
■広島県広島市中区三川町9-16
■TEL 082-247-1744

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪は南森町の食べ歩き日記)
[PR]
# by ririta13kg | 2007-12-08 00:00 | ごはんの時間~華

奥出雲葡萄園

奥出雲ワイナリーゲストルームにて。

試飲はショップで可能です。
スタンダードラインは無料。
上級ワインのカベルネ・ソーヴィニョン、メルロ、シャルドネのみ100円(安い!)です。

11時30分~14時までが、ランチタイム、以後は軽食/喫茶になります。
ランチメニューは全部で3種類。
A:ランチコース 2,100円(今回)
B:ランチプレート 1,500円
C:チーズフォンデュランチ(要予約) 1,500円

①フランス産バルバリー種 鴨のスモーク、サラダ仕立て
e0224056_9532261.jpg
軽くスモークされた鴨が美味しい。食感もいい。
バルサミコソースとの相性も良いし、卵と絡ませても美味しい。
サラダも新鮮。

②かぼちゃのポタージュ
e0224056_9533343.jpg
最小限度のミルク(おそらくクリームではない)しか使用していない、素材を活かした一品。
味わいのリッチさではなく、あくまでも素材の旨み優先の姿勢に好感が持てます。かなり濃厚です。
ランチプレートとの共通メニュー。

③国産若鶏のブランケット
e0224056_9534430.jpg
料理の中では、一番普通だったかな。
美味しかったけど、おそらく一般のレストランでも供されるレベル以上のものではない。

④ガトーショコラとバニラアイス
e0224056_9535531.jpg

純朴でストレートなデザート。まっとうなモノをまっとうに作っています。美味しいです。
これにバケット(美味しかった)、有機栽培珈琲 or 島根県産紅茶が付き。

グラスワイン:カベルネ・ソーヴィニョン2005 (別売り 800円)

ランチコースは価格以上の内容です。小高い丘の上にあり、雄大な緑地を見ながら食べるランチは、こころに潤いを与えてくれます。お勧めです。

面白いのが、ワインのボトル単位の価格が隣のショップと同じこと。
グラスにすると600円~800円なので、ボトルが断然お得。(といっても車でないと行きづらいところですが・・・)

同じ敷地内に、杜のパン屋さん、杜の豆腐やさんがあり、葡萄園も見放題でたのしい時間を過ごせますヨ。

■奥出雲葡萄園
■〒699-1322 島根県雲南市木次町寺領2273-1
■0854-42-3480 | Fax : 0854-42-3487
■AM10:00-PM5:00 火曜休(火曜日が祝日の場合はその翌日)
■http://www.okuizumo.com/

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪の食べ歩き日記)
[PR]
# by ririta13kg | 2007-11-23 00:00 | ぱとろ~る(ちょい遠)

中華の王 鉄人ラーメン

①麻婆豆腐
e0224056_14285037.jpg
写真では曇っちゃって分かりづらいですが、ぐつぐつ煮え立っています。
甘み、辛味、スパイス感のバランスが見事。四川料理の店では、ベンチマークとして麻婆豆腐を食べることにしていますが、
ここのは過去食べた中でも3本の指に入ります。

②ジャージャー麺
e0224056_1429334.jpg

今、ハマッている韓国ドラマに出てくるジャージャー麺。オンメニューされていたので注文したら、
韓国風ではなく、四川風だった・・・、当たり前か。
四川風といっても、こちらはかなり甘味噌が支配的。でも美味しいんだよ~。

■中華の王 鉄人ラーメン
■広島県広島市中区三川町9-16
■TEL 082-247-1744

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪は南森町の食べ歩き日記)
[PR]
# by ririta13kg | 2007-11-21 00:00 | ごはんの時間~華